測量・補償

基準点測量

測量業務の基礎である基準点測量は、測地成果2000の以降に伴う電子基準点の整備等により、高精度な測量成果が得られるようになりました。 当社ではGPS測量機をいち早く導入し、数々の現場において精度検証を行い、その有効性を確認しています。 水準測量は、1級電子レベルと1級バーコード水準標尺等により1~4級水準測量を行い、高精度な成果を提供します。 1級電子レベルは地盤沈下の監視測定や、トンネル建設における坑外水準点設置など、高精度が要求される業務に対応可能であり、様々な実績があります。

詳しく見る

3次元地形測量

当社では、陸上部ではドローンによる写真測量、3Dスキャナー、水中部では、マルチビーム測深機を用いた3次元による地形測量を行っています。 従来平面的にしか表現できないものを、三次元データを取得し3次元地形モデルを生成することで近年のi-construction(計画・設計~施工、管理までを3D管理する)にも対応した様々な用途に活用できるデータを作ります。

詳しく見る

高精度測量

公共測量以外に、1級GPS測量機、1級レベル・標尺・1級トータルステーションなど高精度の測量機器を使用した高精度測量も行います。

写真は橋梁供用後の橋脚部変位の測定依頼を受けたもので、変位量の経年変化を把握するため、測定基準点から橋脚部の変位(水平・垂直位置の移動)測定を行います。

詳しく見る

深浅測量

陸上測量以外に、海底地形を把握・確認するため作業船に音響測深機およびGPS測位・誘導システムを搭載した深浅測量も行います。 海底地形データは、作業船に音響測深機を取り付け、発射された音波が海底面に反射して戻る時間から水深に換算して記録します。

詳しく見る

代表実績

・東12丁目中通北1号線(国道274号~北37条東線間) ほか3 線路線測量 _札幌市
・白石区平和通8丁目北19-1ほか用地確定測量 _札幌市
・道央用水(三期)地区千歳川揚水機線漁川左岸上流1工区用地測量業務 _札幌開発建設部
・あいの里1条6丁目1番外画地確定測量 _都市再生機構首都圏ニュータウン本部
・(3)名寄遠別線特定交付金工事(南工区)調査設計1工区 _留萌建設管理部
・サロマ湖漁港外1港深浅汀線測量業務 _網走開発建設部